うれし〜の留守宅管理BLOG

部屋探しから賃貸契約までの手順です

2016年01月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての一人暮らしを始める場合は、先ずは賃貸を借りる必要があります。

その手順としては、先ずは物件探しです。

物件を探す方法はいろいろありますが、インターネットを利用すれば、たくさんの物件が検索出来るサイトがいくつもありますので、それらを使えば簡単に見つけることが出来ます。

気にいった物件を見つけることができれば、次にするべきことは不動産業者への連絡です。

物件が掲載されているところに取り扱い不動産業者も掲載されていますので、そこに連絡を入れます。

その際に、先ずは今でもその部屋が空き部屋になっているかどうかを確認します。

そして、空き部屋になっていれば、その物件を見たい旨を伝えて、その日時を決めます。

次は、約束した日時に不動産業者へ行きます。

そうするとお目当ての物件を案内してくれます。

実際に部屋を見て気に入れば契約となります。

その際には、必要になる書類などがいくつかありますが、そういった物については不動産業者から説明を受けることが出来ます。

賃貸契約書にサインをして必要な書類を提出すれば後は入居となります。

物件によっては入居前に家主側の審査を受ける場合もあります。

これが賃貸契約までの手順になります。