うれし〜の留守宅管理BLOG

不動産取引とは何なのか

2015年09月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産取引とは土地や建物の売買や賃貸借などのことです。不動産の売買の場合、人の観点で言えば買う人と売る人がいます。直接売買の当事者が相対して話し合い、契約を締結します。また、直接ではなく、売買の当事者の間に不動産業者が入ることもあります。以前は宅地建物取引主任者が責任をもって行っていましたが、宅地建物取引業法(※詳しくは、一般社団法人 不動産流通経営協会のサイト「不動産取引について」をご覧ください)が改正されまして、宅地建物取引士が責任をもって行うことになります。

詳細情報はこちら

リロケーションの基本的な流れがわかると

2015年09月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リロケーションという言葉は、まだそれほど広く世の中に浸透している訳ではありません。賃貸借契約の一つのスタイルのことですが、数が限られているためにたいていは普通の賃貸物件を選び、賃貸借契約を結ぶことが大半だからです。けれど、貸す側にとっても借りる側にとってもメリットがある場合があり、これからはもっと増えてくるのではないかと考えられています。その理由に、空き家をそのままにしておくことが法律によって規制されてきたからです。

詳細情報はこちら

リロケーションとその比較。

2015年09月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リロケーションというものが近年注目されています。これだけを聞くと何のことかと疑問を持つ人もいると考えられます。簡単にいえば自分の家を貸すことを指しています。というのも転勤などでどうしても家を離れないといけない場合、苦渋の選択をしなければなりません。これは住宅ローンが残っている、売りたくない、こういった考えになるのは当然です。戻れる時期が来れば自宅に帰り生活したい場合であれば、このリロケーションが魅力的です。

詳細情報はこちら